MDaemonアドレスブックで公開連絡先を設定する-手動インポート

ホームオフィスのため,同僚はWebメールをより頻繁に使用します,したがって、公開名簿が必要です,一部の設定では、MDaemonのロジックが直感的でない場合があります,だから今回は探索するのに少し時間がかかりました,最後に取得。

 

環境:MDaemonは 16.0.4
◎「設定」-「パブリックフォルダマネージャ」。

 

◎「パブリックフォルダを有効にする」にチェックを入れます。

 

パブリックフォルダ機能を有効にした後,デフォルトでは、 “それぞれ” 公的機能 (パブリックコンタクト、公文書等),しかし、これは私が望むものではありません,すべてのドメインで共有できるグローバルな連絡先が欲しい,したがって、最初にこれらのドメインのデフォルトアイテムのアクセス許可をオフにします。

◎各ドメインの「ACL編集」をクリック,將,誰かの「ルックアップフォルダ」を削除する,またはそれをすべて奪う。

 

◎次に、ルートアイテム「パブリックフォルダ」の「新規フォルダ」をクリックします。,「連絡先」を追加する,グローバルなパブリックコンタクト。

 

◎公開連絡先を追加した後,誰かの「ルックアップフォルダ」を開く、「読み取り」権限,さらに、マネージャーアカウントの完全な権限を設定します,その後のファイルの作成またはインポート用。

※パブリックフォルダの設定を変更した場合,ユーザーがウェブメールにログインしている場合,設定終了後,正しい環境を確認するには、ユーザーは再度ログインする必要があります。

 

◎変更権限のあるアカウントでウェブメールにログインする,「名簿」を入力すると、作成したばかりの名簿が表示されます,次に、連絡先を追加するか、連絡先をインポートするかを選択できます。

 

◎インポートの形式がわからない場合,最初に連絡先を追加できます,左側の連絡先グループを右クリックします,「エクスポート」を選択します,このファイルの形式を参照できます。

※未使用のフィールドは削除できます。

 

【參考連結】

1つの応答

  1. MDaemonアドレスブックに公開連絡先を設定する-AD (LDAP) 手動同期 | 古いセンチャンタン と言う |

    […]   前一篇「在 MDaemon 通訊錄設置公用聯絡人 – 手動匯入」寫的是手動上傳 csv 檔的方式來設置公用通訊錄,この記事は、MDaemonが連絡先情報をADと直接同期するためのものです,タイトルは自分で押す必要があるため、手動同期を記述します,同期します。 […]

コメントを残す

注意してください: コメントモデレーションが有効になって、あなたのコメントを遅らせる可能性があります. コメントを再送信する必要はありません.