サーバー・ノードのWSUSをリセット

おそらく十年前からWSUSを使用して開始します,数年間の印象,で「サーバーノードをリセット」が必要な問題を持つようになりました,ウェブ上の関連ソリューションも多数あり,だから私は、紙のソリューションにそれを置くしていません,ソリューションに遭遇していないようでしたので、治すことができます,せいぜい、の頻度を減らすために表示されます。ウェブ上の議論,主にIISでのセット、および増加したメモリ周り,しかし、その後、私は、メモリの16Gに与えています,発生頻度はまだ低いではありません。

 

 
最近のWindows Serverを開始しました 2019,たびは、Windowsのアップグレードの新バージョンは、この問題を改善することが期待されています,しかし、 2003 今,残念なのジャストインタイム。現在 2019 アップロードした後,新しいサーバへのクライアントのアップデート,WSUSは、次の日には、「接続エラー」に登場開きます,「サーバーノードをリセット」が必要,しかし、どのように役に立たないプレス。いつものように、インターネットは記事を探して,いつものように、一時的にIISの設定を変更することで問題を解決,これは十年より多くの問題を作ることができる理由をマイクロソフトでは理解できません,記事を解決するために独自の方法を整理することにしました。その後の再発があった場合,他のパラメータを変更することで解決しました,再び更新されます。
 

◎オープンIIS ,「詳細オプション」 - 「WsusPool」 - 「アプリケーションプール」を検索

WsusPoolがあるべきでしょうここ※「無効」状態,あなたはそれを有効にすることができます,しかし、WSUSを引き返したとき,間違っているとWSUSジャンプすることが可能です,そして、ここにも「無効」になっています。だから、完成した設定を変更することができます,そして、それをオンに。

 

◎見つけるプロジェクトの下、「リサイクル」「専用メモリ制限 (KB)",デフォルトは1843200です,私は制限しません「0」に直接ここです (私は他の目的のために、このサーバーをしませんでした)。

 

◎変更後,そして、あなたはWsusPoolを有効にすることができます。

 

[リンク]

このサイトは、スパムを減らすためにAkismetが使用しています. あなたのコメントデータが処理される方法を学びます.

1 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを表示

[…] A1. 最初にこれを試してください,WsusPoolを置く(IIS) 「特別なメモリ制限」を削除します。 ◎WSUSリセットサーバーノード | […]