グループポリシー (GPO) ユーザーのコンピューターにファイル拡張子を表示させます

alwaysユーザーのコンピュータにファイル拡張子の表示を常に許可している,一方で、誤判断を避ける,一方で、共通ファイルの拡張子を理解してほしいと思います。,Windowsが非常に多くのバージョンを更新して以来、,常にこの設定を行って、ファイル拡張子を非表示にします,コンピュータをセットアップするときだけ,1つずつ開く。

 

groupグループポリシーを見つけました (GPO) 関連する設定,しかし、このアイテムは見つかりませんでした,もう一度オンラインで検索しました,今回見つけた マイクロソフトこれ 教授はグループ方針の「選好」について少し言及しました。

 

【手順】

◎グループポリシー,「ユーザー設定」-「お気に入り設定」-「コントロールパネル設定」-「フォルダオプション」,
◎「追加」→「フォルダオプション」を右クリック。

 

◎画面の「既知のファイルタイプの拡張子を隠す」のチェックを外す。

 

the以前は、グループポリシーは,主に「原則」サブアイテムで設定,だから、「設定」で見つけなければならないことに気づかなかった,私がここにいることをようやく知るまでに何年も経ちました,ああ。

 

【參考連結】

このサイトは、スパムを減らすためにAkismetが使用しています. あなたのコメントデータが処理される方法を学びます.

0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを表示